ついついやってしまう夜ゲーム(スマホ)のお供にはPCメガネがオススメ

葵のblog

夜ゲーム(スマホ)のお供にはPCメガネがオススメ

なかなか寝付けない・変な時間に起きるなどの睡眠障害の原因のひとつに、寝る前にゲームやスマホをいじるというものがあります。

ディスプレイから発せられる光が脳を覚醒状態にさせ、眠りの質を悪化させてしまうのだそうです。

そうは言っても、すぐに止められないのが現状ですよね。

忙しい社会人だとゆっくりゲームで遊べるのは寝る前くらいですし、布団に入っても手持ち無沙汰でスマホを見てしまうのも非常によくわかります。

私自身もヘビーゲーマーで、何度も夜ゲーム絶ちをしようと意気込むものの長続きしていません。

オンラインゲームだと幸か不幸か夜が一番賑わいますから、楽しもうと思うと必然的に夜間にプレイする必要が出てきます。

そうした生活を続けて不眠が習慣化したので、何とかしようと思い同じくゲーマーの友人に対策を聞いてみました。

すると彼は元々目が悪かったこともあり、ゲームをする時は必ずPCメガネを使用していると言っていました。

度なしならパッケージですぐ買って使えるので使ってみたところ、多少のプラシーボ効果はあるのかもしれませんが確かに目は疲れにくくなっています。

メガネ着用の他にも画面の輝度を下げたり使っていないディスプレイの電源を落としたりもしていますが、あの目の奥がじんわり焼けるような感じがなくなっています。

ハードにアクションゲーをした後でも(悩んでるなら控えろという感じですが)布団の中で悶々とせず自然に眠れるようになったのには感動しました。

途中覚醒や昼間長時間の居眠りもしなくなるなど睡眠トラブルが全体的に快方に向かってますし、眼精疲労で頭痛が起こることもなくなりました。

すんなり眠れると気分もいいので、これからも不眠対策にPCメガネは愛用したいなと思っています。

ダイエット

健康

Copyright(C) 2012 葵の健康とダイエットのblog All Rights Reserved.