置き換えダイエットのお供にチアシードがオススメ

葵のblog

置き換えダイエットのお供にチアシードがオススメ

私は不定期に置き換えダイエットをしています。

夕飯は基本的にかなり軽く、チーズやソーセージ、肉などのタンパク源を摂るスタイルです。

より絞りたい時はそれらも食べずに果物+ヨーグルトやスムージーで済ませることもありますが、お腹が非常に空きます。

食べても当然ながら満たされず、寝る1時間くらい前にはもうお腹が鳴り始めることもあるくらいです。

さすがに、起きて何か食べて歯を磨いてまた寝るという面倒くさいことはしませんが。

ダイエットは苦痛を感じると長続きしないのは経験でよくわかっているので、この空腹感を改善するべくいい方法を探してみました。

スーパーに行ったらチアシードが売られていたので、これなら多少空腹がマシになるかも! と期待して購入しました。

チアシードは一見小さな種ですが、水を膨らむとプルプルの膜をまとって3ミリ程度の大きさに膨張します。

ほんの気休め程度ですが、チアシード自体にも美容成分や栄養はあるので私向きだと感じました。

種に事前に味があることは知っていたので、混ぜるものは馴染みやすそうなヨーグルトやスムージー、青汁をチョイスします。

種の味が分かるのは噛んだ時だけですけどね。

よく混ぜたら、5分ほど放置します。

段々チアシードが膨らんでくるので、プルプルの膜が張った頃を見計らって食べます。

微量ではありますが多少かさ増しができるので、空腹感やそのイライラ感は以前よりマシになりました。

満腹感はないものの、しぶとく胃に残ってくれる感じです。

反動から朝食をドカ食いすることもなくなったので、胃にも優しいですね。

注意点は、チアシード自体にも普通にカロリーがあるので多量に摂取しないことです。

大さじなどでドカッと入れるとその分摂取カロリーが増え、ダイエットにならないからです。

ダイエット

健康

Copyright(C) 2012 葵の健康とダイエットのblog All Rights Reserved.