ゆる糖質制限で健康的に痩せる

葵のblog

ゆる糖質制限で健康的に痩せる

糖質制限は痩せる効果が高く、色々なところで話題になっていますよ。

しかしご飯やパスタなどの食べ応えがあるものやデザート等の嗜好品が食べられなくなるので、並大抵の精神力では成功しません。

あまりのガチガチ縛り具合に敷居の高さを感じている人も多いようですね。

そこでオススメなのが、毎日3食のうち1食だけ何でも好きなものを食べられるゆる糖質制限です。

オススメは朝か昼のどちらかを縛りなしの食事をし、夜は糖質制限食にするプランです。

朝からステーキやデザート類などフルコースでたくさん食べられる人はそう多くないと思いますので、お昼を制限なし食にするのが万人向けでしょう。

朝が苦手な人は、豆腐やサラダチキンを中心にライトな献立になるように調整しましょう。

また、食物繊維と脳に糖分を行き渡らせるためにフルーツを摂るのは十分アリです。

このどちらも手っ取り早く叶えてくれるフルーツはバナナで、食べ応えもあるし健康効果もあるのでぜひ取り入れてみましょう。

夜は温かいスープやチーズ等がいいですよ。

スープには春雨や野菜など、お腹の中に溜まりやすいものを入れると空腹感を和らげられます。

制限なし食は1日1回ですが、最初の頃に1日2回の期間を設けて、段々1回になるように徐々に移行します。

食事の変化が急激に起こると、ストレスでリバウンドする可能性も高くなってきます。

大好物が食べられないとなると尚更ストレスも大きくなるので、長い目標を立ててゆっくりやるペースを心がけます。

緩い糖質制限ではありますが、普段食事制限をしていない人なら半年もやれば効果がハッキリと出てきます。

慣れていないうちは栄養バランスが崩れがちになりますので、食事の他にも適度にサプリメントを取り入れて足りない栄養分を補うようにしましょう。

ダイエット

健康

Copyright(C) 2012 葵の健康とダイエットのblog All Rights Reserved.